Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

カテゴリー「アニメ・コミック」の15件の記事

2011/04/21

李さんちの物語の単行本がやっと揃った

Isanchi4
 今を去ること十数年前、日本のオバサマたちが韓流ドラマに夢中になっていた(今もか?)頃、自分がはまっていたのが韓流コミック。
 この頃の「週刊モーニング」は日本のみならず、海外の漫画家の作品も掲載されていた。とりわけ思い入れが深いのが、黄美那(ファン・ミナ)という韓国の女性漫画家。「ユニ」、「李さんちの物語」と単行本もしっかり買っている。
 ところで、「李さんちの物語」の単行本は全4巻だが、すんなり買えたのは3巻目まで。4巻目はなかなか手に入れられなかった。連載終了後も、毎週コミックス発売の広告を目を皿のようにして見ていたが、なかなか出ない。これじゃ埒があかないと、「週刊モーニング」の発売元、講談社のウェブサイトも見てみたが、これでもわからない。そのうち、出たは出たけど、重版予定なし、ということになっていて、「え~? どうしよう?」ということになってしまった。
 というわけで、あちこちの古本屋も巡ってみたけど、なかなか見かけない。こりゃ諦めるしかないかなぁ、と思っていたところ、アマゾンで扱っているということがわかって、速攻で注文した。もう、こう言うのは「見たら買え。物が先、金は後」位の気持ちでいないと、永遠に手に入らないかもしれないからね。
 さてこれで「李さんちの物語」の単行本は全部揃った。と思ったら、黄美那の作品に「黄さんちの物語」というのもあるんだって? これは読んだことがないなぁ。「黄さん」と言えば、作者と同姓だから、もしかしたら、これは私小説ならぬ私漫画なのかな?

 blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログへ

2011/04/06

【コネタマ】ブラックジャックですね

ブログネタ: 今までに一番面白いと思った漫画は?
 手塚治虫の「ブラックジャック」です。
 凄腕の無免許の外科医が主人公で、手術のシーンが続出するのに最初は馴染めなかったけど、読み進めるうちに、その奥にあるヒューマニズムや社会批評のようなものがわかってくるようになってからは、むさぼるように読みました。単行本も1巻から揃えたし。
 医者が主人公の漫画はこの他にもいろいろありますが、その中でも最高峰だと未だに思っています。この作品をリアルタイムで読めたということを幸せと思わないといけませんね。

参加数拍手

 blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログへ

2010/09/01

【コネタマ】やっぱり「あしたのジョー」ですね

 それはもちろん、あしたのジョーです。
 ホセ・メンドーサ戦の後、燃え尽きて自コーナーで真っ白な灰になったところで終るんだけど、あれを「死」と解釈すれば、ジョーに「命と引き換えで」勝利した力石と当然あの世でまみえるはずですよね。
 もちろん、あの世でリターンマッチというか、ジョーからみれば、リベンジを挑むはずですよ。いつまでも負けっぱなしというわけでは行かないでしょうから。
 あの勝負の行方、ぜひともみたかったです。さて、どうなったでしょうね?

ブログネタ: 続編が見たいアニメや漫画といえば何?参加数拍手

 blogram投票ボタン

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 

2010/07/25

【コネタマ】やはり段平おっちゃんのあれかな


ブログネタ: アニメの決めゼリフや名言、お気に入りを教えて!参加数拍手

 そりゃもう、「明日のジョー」の段平おっちゃんの「立てぇ、立つんだぁジョー」で決まりです。あの悲壮感ただようだみ声は、忘れようにも忘れられません。
 何かちょっとくじけちゃった時、自分で自分に向かって「立てぇ、立つんだぁ」と言い聞かせて自分を奮い立たせることもままあります。もっとも、自分は根性無しだから、こんなものでは奮い立たないことが多いですが…(苦笑)
 

2010/06/09

賛否両論 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 賛否両論
「絶対に実写化してほしくないマンガは?」
 「銀河鉄道999」かな?
 正直に言うと、メーテルと車掌さんがネックになると思うんですよ。
 車掌さんは着ぐるみで何とかなるだろうと思うだろうけど、確か制帽をとると、顔が見えなくなってしまうし、メーテルは細身でかつ長身の女性でないと、というのがあります。実際、実写化された「ヤッターマン」はドロンジョ役の深田恭子を見たときに
 「ドロンジョ様はこんなデブじゃねぇ!!」
と見る気も萎えました。
 そうそう、「銀河鉄道999」の作者、松本零士がこんなことも言っていたなぁ。
 「あの絵にあるような女性が実際にいたら、近寄りたくない」って。
 実際はどんな感じになるんだろうか?
 

2009/10/08

【コネタマ】あしたのジョーとタイガーマスクですね

 古い奴だとお思いでしょうが…
 あしたのジョーとタイガーマスクのテーマですね。
 ヒーローは、公明正大なものより何か陰のあるものの方が昔から好きなんですよ。
 そのせいかどちらのテーマソングもマイナーキーなんですよね。オープニング、エンディング、どちらも好きです。

 あしたのジョー

 


 ジョーの子守唄&力石のテーマ

 


 タイガーマスク

 


 みなし児のバラード

 



 カラオケでアニソンを歌うとしたら、これは外せないですよ。

 ついこの間も、YouTubeで落としてきて、毎日のように聞いています。


ブログネタ: 大好きなアニソン(アニメソング)は何?参加数

2009/01/23

「あしたのジョー」ですね




コネタマ参加中: 思い出の“スポ根マンガ”は何?


 あしたのジョーですね。
 少年院でボクシングに出会ったジョーと力石が、少年院を出た後にプロボクシング界に飛び込んで栄光を目指す話です。少年院上がりという暗い過去を背負った二人が頂点を目指す、というところが他のスポ根ものとは違うところですね。力石とジョーがプロの世界で対戦し、力石が試合に勝ったもののジョーの階級に合わせて無理な減量をしたのがたたったのか命を落としたときには、架空の人物であるにもかかわらず、実際に葬儀が営まれたというくらいですから、世の中に与えた影響も少なくなかったと思います。
 ぼくはコミックよりアニメから入ったせいか、アニメのオープニングとエンディングも印象深いですね。尾藤イサオのオープニング「あしたのジョー」と小池朝雄のエンディング「ジョーの子守唄」の渋さは今でも好きです。
 ところでもう一つのエンディング「力石のテーマ」は誰が歌っていたかご存知ですか? あれが未だにわからなくて

2009/01/10

好きなアニソン




コネタマ参加中: 大好きなアニソン(アニメソング)は何?


 ぼくらの子供の頃は、歌っていた大半の曲はアニソンだったような気がする。
 尾藤イサオの「あしたのジョー」、「タイガーマスク」、「ルパン三世のテーマ」、ささきいさおの「銀河鉄道999」、「宇宙戦艦ヤマト」、「ゲゲゲの鬼太郎」。ヤッターマンはエンディングの「天才ドロンボー」とか「ドロンボーのシラーケ」のほうが好きだったなぁ。
 そういえば巨人の星のテーマだった「行け行け飛遊馬」。これで、ローラーのことを「コンダラ」と刷り込まれた人の一人も自分だった。
 あんなに歌っていたアニソンもここ最近はさっぱりである。まあ、大人になって嗜好が変わったというのもあるが、それよりもアニメがゴールデンタイムから追いやられたこと、かりにその時間にやっていたとしても、見る時間がなかったということも大きいかもしれない。
 そういえば、カラオケも最近は行っていない。これも歌う機械の減った一つの理由かな?

2008/09/19

完結しているオススメしたいマンガ (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 完結しているオススメしたいマンガ
「読書の秋と言い訳しつつマンガを読みたい今日この頃。あなたがオススメの完結したマンガを教えて下さい。」
 医者が主人公の漫画というのを、なぜかよく読んでいました。あの「ブラックジャック」はもちろん、「ブラックジャックによろしく」、「ドクター反骨医」、「Drコトー診療所」、「スーパードクターK」等々。
 その中だと、やはり手塚治虫の「ブラックジャック」かな?
 腕はいいが、法外な手術料をふんだくる無免許医というダーティーなイメージがありますが、やはり医者を主人公とするマンガでこれは外せないでしょう。単行本は旧チャンピオンコミックスで24巻揃えたくらいですから、やはり好きなんでしょうね。

2008/06/03

ムーミンの日 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ムーミンの日
「今日はムー(6)ミン(3)でムーミンの日だそうです。あなたはムーミンを知っていますか?知っている方は好きなキャラクターも教えて下さい。」
  もちろん知っています、ちなみにCX(フジテレビ)系とTX(テレビ東京)系両方でアニメ化されましたが、自分が見ていたのはCX系でアニメ化されたほうです。スノークの妹の名前が「フローレン」ではなく「ノンノン」だった方ね。
 好きなキャラは多くの人が挙げていそうですが、いつも冷静なスナフキンですね。彼の弾くギターの曲は後々ギターを入手したときにコピったことは未だに覚えています。
 それにしても今日がムー(6)ミン(3)でムーミンの日だなんて、日本以外の人にはさっぱりわからないだろうなぁ…
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ