Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の11件の記事

2011/12/31

2011年~2012年の年末年始休暇、2日目

 年末年始休暇の2日目。
 昨日は6:30に目がさめたけど、今日はその反動か、目が醒めたのが9時過ぎ。昨日クリーニング屋に行ったので安心してしまったのが大きいかな? クリーニング屋に行くなら、もっと早めに目が覚めていたはずだから。
 午前中はラジオを聴きながら過ごす。土曜日なのでTBSラジオの土曜ワイドを。大腿骨を骨折し入院中だった永六輔が久々にスタジオに復帰。番組が締まって、やはりこの人あっての番組だなぁ、と思わされた次第。
 午後は定期券を買いに駅まで。勤務先の移転に伴い、通勤にJRを使わなくなるので、長らく使っていたSuica定期券に別れを告げ、PASMO定期券に。普通運賃は移転後の勤務先のほうが安いのに、定期代は却って高くなった。JRの通勤定期の割引率がいかに高いかということを改めて知った。後でSuicaは払い戻さないとなぁ。でも、払い戻し手数料を差っ引いたら戻ってくるのはデポジット料+αくらいか。
 後は風呂に入り、年越しそばを食べ、紅白は別に興味はないので、年越しの瞬間を待つだけだ。
 ということで、本年もありがとうございました。
 来年もまたよろしくお願いいたします。

 blogram投票ボタン

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 ポチッとよろしく!

2011/12/30

2011年~2012年の年末年始休暇、1日目

 2011年の年末年始休暇が始まった。
 銀行は今日までが営業日なので、まず今日は銀行のATMコーナーによって、年末年始を過ごすため、そして姪や甥にやるお年玉のため、後毎月定期的に行なっている預金のためのお金を下ろす。そうそう、ただそれだけのために外出するのはもったいない、と、スーツもクリーニングに出しておく。
 その後一眠りした後、神棚や仏壇の掃除。そして年賀状書き。
 そうこうしているうちに夕方になり、スーツをクリーニング屋に取りに行ったら、どうも寒さにやられてまた風邪を引いたみたいだ。くしゃみが止まらない。
 明日は定期券を購入しないといけないし、今日は早めに寝たほうがいいみたいだ。  

 blogram投票ボタン

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ひきこもりサラリーマンへ

 ポチッとよろしく!

2011/12/29

2011年の仕事納め

 今年は今日が仕事納め。
 それまで職場では長らく年末年始の休みが大晦日と正月3が日だった。去年は30日は営業日であるものの「有休取得奨励日」となり、今年は30日からが年末年始の休みとなった。
 ということで、今年は今日29日が「有休取得奨励日」。そのせいか、職場でも「お役所仕事」(28日が仕事納め)を決め込む人もちらほら。まあ、今月は移転絡みで、12月は土日に出勤した人も多かったからね。そのせいか、職場も静かなもので、「いつもこれくらい穏やかだといいね」と同僚の女性と話していた。もっとも、自分は年末というのに仕事突っ込まれてそうそう穏やかには過ごせなかったけど…
 休みが30日からになり、いろいろメリットは大きい。正月飾りを飾る時間ができるし(29日や31日に飾るのは縁起が悪い、とされている)、銀行の営業日が休みに含まれるので、年越しの金を預金から下ろす余裕もできる。もっとも、銀行のATMには長蛇の列ができそうだが。
 自分も明日は、銀行へ行ったり、クリーニング屋へ行ったりと、休みにしては慌ただしい一日を過ごすことになりそうだ。そうだ、正月飾りも、と思ったら、今年は叔父(父の弟)が亡くなったので、我が家は正月飾りはなし、だと父の弁。
ただし、年賀状に関しては、父は弟が亡くなったので、妹を亡くした昨年に続いて、年賀欠礼だが、自分は出しても構わない(年賀欠礼の対象になるのは自分から見て2親等以内の人が亡くなった場合なんだそうだ。おじやおばは、自分から見れば3親等なので)らしいので、今回は職場の人達くらいには出そうかな、と思う。
 ともあれ、5日ある年末年始の休みは有意義に過ごしたいね。
blogram投票ボタン

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ポチッとよろしく!

2011/12/25

今日はクリスマスだったんだね

 この記事でも書いたけど、今月は日曜日が全部出勤。クリスマスの今日ももちろん出勤だった。
 今回は自分自身も引越しだったんだけど、引越し先ではネットが繋がらなくて自分の予定していた仕事がまるで進まなくて往生した。まあ、他にもやることはあったので、暇で暇でしょうがないということはなかったが、さすがに日曜出勤も4回続くと体に応えてくる。途中眠気を我慢するのにどんなに苦労したか…
 これで、一応こちらの移転の仕事はカタが着いたと思うけど、来月は来月でまた引越しがあるので、また日曜日に出勤になるメンバーもいる。ご苦労様。
 あ、明日は明日でまた騒動が持ち上がるのか。それを考えると今から気が重い。今日がクリスマスだなんて意識している暇もなかったよ…
 blogram投票ボタン
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
 ポチッとよろしく!

2011/12/24

並だと思ってタカをくくっていたら…

 夕食は家で食べることが少ない。家に帰ると結構遅い時間になるというのがその一因。
 ここ最近は会社でカップ麺、ということが多かったが、昨日は前々から気になっていながら行けなかった「昌平ラーメン」へ。
 頼んだものは温野菜つけ麺の並。なぜ「温野菜」かと言えば、昼はカップ麺(日清スパ王のカルボナーラ)で野菜不足が否めなかったから。また、なぜ「並」なのかというと、大盛りは100円増しだったから。つけ麺は、並でも大盛りでもなぜか値段は一緒という店をよく見かけるけど、ここは違う。これにはちょっと心象が悪くなった。
 でも、実際に出てきたものを見てびっくり。温野菜はお新香に毛の生えたくらいの量だろうと思っていたら、「どん」という勢いの盛りだったし、出てきた麺は茹でるのに時間がかかるだろうなぁ、というくらいの太い麺がこれまた「どん」。
並だと思ってタカをくくっていたら、「並だと思ってなめんなよ、コノヤロー」という量。ああ、写真撮っておけばよかった。
 温野菜(キャベツともやしを湯通ししたもの)と麺を交互に食べ、最後につけ汁をスープ割りにしてもらって飲み干したら、「並だと思って馬鹿にして、ワタクシが悪うございました。m(_ _;)m」と言わざるを得ない感じだった。味は、700円という価格を考えたら、コストパフォーマンスは十分。つけ麺のつけ汁によくある魚介系(もっと言えば鰹節)の味は控えめで、これはこれで良い感じだった。
 これで大盛りなどを頼んでいたら、持て余していただろうなぁ。並にしておいてよかったよ。
blogram投票ボタン

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

ポチッとよろしく!

2011/12/20

定期券? 回数券?

 12月より勤務先が浜松町から西新宿に変わった。
 ここで問題になるのが通勤費。12月から会社が出してくれれば問題なかったが、来月から定期代出すから、12月はとりあえず立て替えで、ということになった。
 さて、その間の通勤費をどう出すか? 真面目に1回1回払うか、定期を買うか、回数券を買うか。
 まず1回1回払うのはばからしい。定期券。これは20日乗れば元が取れるが、数えてみるとそこまで会社には出ない。それに1度に7千円近い出費になるのはちょっと痛い。回数券。これは11枚で乗車券10枚分の値段。1日で往復2枚使うから、6日目の片道分はただになる。11日乗れば、1日分はただだ。計算してみたら、これが一番お得そうだということで、回数券に決定。今は通勤に回数券を利用している。
 ただ、ここ最近の自動改札機は、ICカード専用ということで、回数券に対応していない物が増えだしているのは、ちょっと難儀である。SUICAやPASMOだと場所を選ばず通過できるが、回数券は磁気式乗車券に対応したところでないと通過できないんだよなぁ。これはちょっとイラッとする。これって回数券を使用させまいとする、鉄道会社の陰謀ではないだろうか、と勘ぐりたくなったりして…
 ICカード式定期券があるんだから、ICカード式回数券だってあってもいいじゃないか、とふと思ったりする。無理かな、やはり。ルートに縛りがかかったりして、却って使い勝手が悪くなったりして。でも、バスだとそのようなことができていたりするんだよなぁ…

 blogram投票ボタン
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
 ポチッとよろしく!

2011/12/18

AKB48かっ!

 皆さん、職場ではなんと呼ばれているでしょうか?
 例えば、上司からだと「君」付けか呼び捨て、同僚だと「君」、「さん」づけか呼び捨て、あだ名、後輩からだと「さん」づけ、部下からだと役職か「さん」づけというあたりでしょうね。
 では、ぼくは職場でなんと呼ばれているかというと、「あっちゃん」と呼ばれることが多いんですね。まあ、これは職場に同姓の人がもう一人いるんで、その人と区別するためというのがあるんですが…
 ちなみに、どういう人がそう呼ぶかというと、大抵は上司なんですが、女の後輩もなぜかこう呼ぶんです。二人いるんですが、どういうわけか二人とも。まあ、その内の一人はこちらも「ちゃん」づけで呼んでいる(同姓の人がもう一人いた)ので、おあいこだといえばそうなんですが、そうでない方も…
 AKB48の前田敦子も「あっちゃん」と呼ばれているけど、あの年くらいの女の子ならそれもありでしょう。でも、いい歳をした男に向かって「ちゃん」よばわりはないよねぇ… しかも、こちらはそろそろ天命を知る頃ですぜ。
 おかげで、今では前田敦子のつもりで「あっちゃん」と言う言葉が出たとしても、自分のことをどうこう言われているようでどうにも落ち着きません。
 最近会社の女性のなかで、ぼくのことを「あっちゃん」と呼ぶことを広めようという動きがあるようです。
 やめてくれ~、呼んでてキモくないのか、あんたら。

 blogram投票ボタン
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ 
 ポチッとよろしく!

続きを読む "AKB48かっ!" »

2011/12/14

【コネタマ】ここ最近うどんだな…

ブログネタ: 食べてみたい“ご当地グルメ”は何?

 この中だと、讃岐うどんですね。あの麺のコシがたまりません。しっかりと自己主張し、「ああ、オレは今うどんを食べているんだ」という実感がわきます。

 メニューで言うとかけもいいですが、個人的にはぶっかけとか生醤油うどんが好きです。あれは関東の濃い色のかけ汁になれた人間でも、それほど違和感なくいけるのではないかと思います。自分は昔住んでいた所にあるそば屋にあった、薄めのかけ汁にねぎと刻み油揚げを散らした「粉白うどん」も好きだったので、どちらでも違和感はなかったのですが、会社の社食(うちの会社、出自が大阪なんで)や讃岐うどんに慣らされた結果、濃い色のかけ汁にうどんが入っていると、一瞬ぎくりとするようになりました。結局は食べますけどね。贅六じゃないので。

 以前の勤務先だった浜松町には、セルフの讃岐うどん屋が「親父の製麺所」と「麦まる」の2件、本格的な讃岐うどん屋が「金比羅」とあるのですが、今の勤務先の西新宿では、一番近くてさぬきうどん専門店はJRの新宿駅まで行かないとなさそうなんですよね。まあ、讃岐にこだわらなければ、「三国一」といううどん専門店がそれほど遠くないところにあるみたいなんですが。と思ってググッて見たら、新宿オークタワーに「あっぱれ讃岐」という店が… こりゃ、一度行ってみなければいけませんな…

ただ、セルフのうどん屋はやはりJR新宿駅まで出ないとないみたい。ちょくちょく行くにはこういう店でないとなぁ…

 blogram投票ボタン

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

参加数



 ポチッとよろしく!

 

2011/12/11

今月は日曜日という言葉が辞書から無くなります

 勤務先の移転にともなって、12月となってからというもの日曜日は出勤となっている。
 4日は21:00まで、今日も18:30まで仕事だった。来週は来週でまた出ないと行けないし、25日はクリスマス、ということを忘れて出ないといけない。デートなんてとんでもない、である。相手はいないけどね…ρ(..;)
 一応振替休日を取らないといけないけど、1日は来月の通院の日に取るとして、のこり3日分をどうしようかというのが思案のしどころである。12月中に消化するのは月末まで難しそうだなぁ。今は修羅場だし…
 個人的には1/16に取れればボロ市に出かけられるので好都合なんだけど、取れるかなぁ?
 ほんと、どうしようかなぁ…

 blogram投票ボタン
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
 ポチッとよろしく!
 
 
 
 

2011/12/03

【コネタマ】この中からどれを選べと選べても…

ブログネタ: あなたが今、いちばん欲しい“運”は?

 金運、健康運、仕事運、恋愛運この中からどれかを選べる人は羨ましいです。選べるということは、それ以外は満足しているということですよね? さて、自分はと言うと、これのどれからも縁遠いもので、この中からどれかを選べと言われても、選ぶことはできません。

 金運:以前は貯金をする余力がありました。でも、今は「はたらけどはたらけど猶わが生活 楽にならざり ぢっと手を見る」という状態が続いています。貯金どころではありません。失業で定収がなくて、というわけでもないのに、貯金を取り崩して生活している、ってどういうわけなんでしょうか(-_-X)?

 健康運:実は社会人1年目に体を壊しまして、それを今でもずっと引きずっています。さらに7年前にうつ病を患い、これも未だに引きずっています。これでは健康運に恵まれているとは言い難いですよね?

 仕事運:こちらでも書きましたが、仕事運にも恵まれていませんねぇ。デモシカな仕事ばかりあてがわれているような気がします(-゛-メ)。これでは、スキルアップも何もあったもんじゃないという感じ。俺はその程度の人間かよ、と思わされることがしばしばです。

 恋愛運:これが一番悲惨かもしれない。若い時分に恋愛にそれほど積極的にならなかったからかなぁ… これ以上書きたくはないです…

 こう書くと、「じゃあ恋愛運でいいんじゃないの?」ということになりそうですが、相対的にどうこうではなく、絶対的にどれもダメダメだから、どれを選べと言われても、どうすればいいか迷ってしまうわけですよ。どうすればいいでしょうね…

 「♪金もいらなきゃ 女もいらぬ~ あたしゃも少し背が欲しい~(by 二葉しげる(玉川カルテット))」という有名な文句がありますが、あたしゃ金も欲しいし、女も欲しいよ~(ToT)。

参加数



blogram投票ボタン

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ひきこもりサラリーマンへ

ポチッとよろしく!

2011/12/02

デモシカ、ってカモシカの親戚か何かかい?

 今月勤務先の引越しがあって、自分のいる部門は殿(「しんがり」、って読んでください)の12/26から新しい勤務先での勤務となるんだけど、何人かは業務の都合で、12/5から新しい勤務先での勤務となる。自分も12/5から移動するメンバーの一人に入った。
 それはそれでいい。仕事ですから(by すず風金魚)。でも、今回の引越しの件に関して、自分も結構キーとなるところに関わっているのに、つんぼ天井桟敷に置かれていた、ということについては、納得がいかない。自分が関連するところに関して、
 「これはどうなるの?」
 「それはこう」
 「聞いてねーぞ!そんなこと…」
という話の繰り返し。情報連携何もあったものではなかった。
  そんな中で回ってきたことは、「ごまめに『でも』やらせておくか」とか「ごまめ『しか』できる奴はいないのか…」という感じで、いかにも消去法でアサインしました、ということがありありとわかるようなことばかり。他の人のように、○をつけてアサインしました、というのはまずなかったといっていい。デモシカって、カモシカの親戚か何かかい?
 その昔、落語家(というより噺家)が、ドサ回り地方巡業に行った時に、鉄砲で追い掛け回された、という話を、落語家がマクラに振ることがある。なんでまた、というと、メディアが未発達だった当時(当然『東京かわら版』もない)、地方の人は噺家なるものを知らないので、噺家と聞いて、カモシカか何かの親戚と勘違いしたから、というオチだが、デモシカも、そのうち鉄砲で追い掛け回されることになるんだろうな。デモシカ教師(就職先がなくて、「教師に『でも』なるか」とか「教師に『しか』なれなかった」という感じでなった教師)が既にそんな感じだもんなぁ。
 くわばら、くわばら…

 blogram投票ボタン
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
 ポチッとよろしく!
 
 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ