Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 福袋演芸場(第86回)「毎日が記念日」 | トップページ | 【コネタマ】お手軽なカップ麺が多いですね »

2011/05/05

五月猫中日@高円寺ノラや

 五月猫 中日 @高円寺ノラや

 春風亭一之輔:鈴ヶ森

 柳亭こみち :熊の皮

 柳亭こみち :のみのかっぽれ

 春風亭一之輔:らくだ

 GW恒例の五月猫 中日。出演者は、春風亭一之輔さんと柳亭こみちさん。
 まずは、般若心経とともに一之輔さんが登場。高座に黒枠を顔に当てて座る。その後、喪服姿のこみちさんが登場。弔辞を読み上げる。もっともその弔辞は「片棒」に出てくるようなすっとぼけた感じのもの。故人役の一之輔さんはその都度ツッコミを入れる、という妙な感じの葬式の風景の出来上がり。
 そしてまず、軽めの噺をそれぞれ一席。
 中入り後、今度はこみちさんが故人役で、一之輔さんが弔辞を読む役。先程の仕返しとばかりに、思い切りすっとぼけた弔辞を読む一之輔さん。こみちさんは突っ込むどころか閉口していたかも。
 そして、その後の噺は音曲入り。こみちさんの噺はかっぽれ、一之輔さんの噺にはかんかんのうが三味線の生演奏で入る。かっぽれの生演奏は何度か聴いたことがあるけど、かんかんのうの生演奏は初めて聴いた。
 落語会の方は2時間くらいで終わると踏んでいたのが、一之輔さんがらくだをたっぷりやったおかげで3時間近くかかったので、残念ながら打ち上げ参加は見送らざるを得なかったけど、たっぷり楽しんできたと思う。休日の終バスが繰り上がりさえしなければなぁ…

 blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログへ
 

 

« 福袋演芸場(第86回)「毎日が記念日」 | トップページ | 【コネタマ】お手軽なカップ麺が多いですね »

落語」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五月猫中日@高円寺ノラや:

« 福袋演芸場(第86回)「毎日が記念日」 | トップページ | 【コネタマ】お手軽なカップ麺が多いですね »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ