Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 今度は叔父が亡くなった | トップページ | 【コネタマ】奥ゆかしく?、ブルーね »

2011/01/07

【コネタマ】やはり胃薬かな?

ブログネタ: 食べ過ぎをスッキリさせる方法教えて!

 いろいろ方法はあるかと思いますが、やはり最後は胃薬に頼るしかないかな、と思います。
 自分が愛用しているのは、太田胃散(Google日本語入力は一発で変換できた。さすが)。他に8種類の薬を服用している自分にとって、この薬はそれらの薬との相性を考えなくて済む、というのと、昔から使い慣れているという安心感から、胃薬=太田胃散という公式が出来上がっています。
 自分は主に太田胃散 分包タイプを使っていますが、太田胃散 チュアブルという、水なしで服用可能なものもありますから、便利ですよ。

参加数拍手

 ↓Blogランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いいたします。
 blogram投票ボタン

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

« 今度は叔父が亡くなった | トップページ | 【コネタマ】奥ゆかしく?、ブルーね »

コネタマ」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

 H.Kさん、こんばんは。
 「ビオフェルミンS」というと、胃というより腸の薬ですね。
 自分は食べ過ぎというよりも、便秘(薬の副作用で便秘になることが多々あった)でよくお世話になっています。

こんばんわ。
自分の場合は、たまに良く食べ過ぎて、「腹をこわす」タイプなので・・・。
「ビョウフエルミンS」(腹壊しを治す薬)を頼りますね。
「幼少時代」には、「スナック菓子の食い過ぎ」で、よく世話になりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23054/50513714

この記事へのトラックバック一覧です: 【コネタマ】やはり胃薬かな?:

« 今度は叔父が亡くなった | トップページ | 【コネタマ】奥ゆかしく?、ブルーね »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ