Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« ドクターデイでした | トップページ | あづま家跡地 »

2010/07/17

先発医薬品とジェネリック

 昨日処方を依頼した薬がそろったとのことで、駅前の薬局まで行ってきた。
 この薬局はジェネリック(後発)医薬品を豊富に取りそろえていることを売りにしており(これが薬局を変更するひとつのポイントでもあった)、ジェネリック医薬品で代替可能なものはジェネリック医薬品にしてくれた。
 その結果、3種類の薬がジェネリックに。

 カルバマゼピン200mg錠:「テグレトール」から「カルバマゼピン錠(アメル)」へ変わり、薬価は13.3円/錠から7.9円/錠に。約40%オフ。
 塩酸マプロチリン25mg錠:「ルジオミール」から「ノイオミール」に変わり、薬価は29円/錠から15.6円/錠に。約46%オフ。
 メコバラミン500μg錠:「メチコバール」から「メコバラミン錠(ツルハラ)」へ変わり、薬価は21.1円/錠から5.6円/錠に。約73%オフ。

 ジェネリック医薬品は安価という話は聞いていたけど、およそ半分くらいになるとは知らなかった。また、ジェネリック同士でも物によっては、差があることも。まさか4倍近い価格差があるとはなぁ…尤もものによっては、そんなに差がないものもあるようだけど。

 今は処方線の書式が変わって、医師の方で処方箋に「後発医薬品への変更不可」と明記しない限りは、ジェネリック医薬品を患者と薬剤師の同意があれば処方医の同意なしで処方してもかまわないことになっているので、薬代が負担に感じている人は、一度薬剤師に相談してみてはいかがだろうか?
 
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 

« ドクターデイでした | トップページ | あづま家跡地 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23054/48902487

この記事へのトラックバック一覧です: 先発医薬品とジェネリック:

« ドクターデイでした | トップページ | あづま家跡地 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ