Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 霞が関寄席 きん歌・わか馬二人会 | トップページ | 新エアロスターから見えてきたこと »

2010/05/27

ラゾーナ川崎プラザソル寄席

 いつも行っている落語会の受け付けをやっている女性が理事長をしているNPO法人が主催する落語会の第1回目。
 第1回目と言うことで、開口一番の前に開口マイナス一番(理事長挨拶)、開口零番(来賓挨拶)があってスタート。

開口一番:林家まめ平「転失気」
落  語:林家ぼたん「締め込み」
仲入り
お楽しみ抽選会
太神楽曲芸:鏡味仙花
落  語:柳家喬太郎「井戸の茶碗」

 この日の収穫はやはりトリの喬太郎師匠。普段は新作をやっているせいか、美談調ではなく人間ドラマという感じの「井戸の茶碗」になって、談志師匠のいう「落語は人間の業の肯定」とはこんなものなのかな、と思った次第。
 最初が挨拶が少し長すぎる気がしたのと、進行が少しもたつき気味だったのは、担当者が慣れていないせいか?まあ、これは場数を踏んで慣れるしかないかな。
 次回のトリは三遊亭白鳥師匠。 どういう感じになるかなぁ?

« 霞が関寄席 きん歌・わか馬二人会 | トップページ | 新エアロスターから見えてきたこと »

落語」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラゾーナ川崎プラザソル寄席:

« 霞が関寄席 きん歌・わか馬二人会 | トップページ | 新エアロスターから見えてきたこと »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ