Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 趣味の投資 (今日のテーマ) | トップページ | 12月25日のココロ日記(BlogPet) »

2008/12/20

コーンスープはドリンクに入るかな?




コネタマ参加中: あなたのお気に入りのホットドリンクは?


 これをドリンクに入れるのはビミョーかもしれないけど、冬になるとコーンスープをよく飲みます。
 銘柄は、ポッカ、ダイドードリンコ、コカコーラのビネストローネが多いですね。
 味は飲みなれているせいか、ポッカが一番だと思います。ちょっと甘いけど。
 ダイドードリンコはスクリューキャップ式なので、コーンの粒を残さずに飲みやすいのが○。これ、ポッカでもアロマックスという缶コーヒーがこのタイプなんだけど、どうして他でもやらないんでしょうね?
 ビネストローネは、少々肉エキスのクセを感じますが、まあまあの味です。
 お気に入りの味というと、カルピスで製造するようになった後のクノールもいけるんだけど、これはなぜかあまりみません。カルピスの自動販売機自体、ベンダーがアサヒビールとの合弁になって、見かけなくなったせいだろうか? 
 コーンスープに限らず、缶入りのドリンクタイプのスープは体は温まるし、小腹を満たすこともできて便利だと思うんだけど、なぜかコーンスープ以外はあまりみかけませんね。ダイドードリンコのホワイトシチューくらいしか見かけません。昔はクノールのオニオンスープもあったんだよねぇ。これもなかなかいけると思うんだけど…
 どうして見かけなくなったんだろう? 売れないから?
 

« 趣味の投資 (今日のテーマ) | トップページ | 12月25日のココロ日記(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コネタマ」カテゴリの記事

コメント

 くりにゃーさん、こんばんは。

 ぼくも汁粉と甘酒は苦手です。
 ポッカ製品ですが、AROMAXという缶コーヒーはスクリューキャップなんですよ。コーンスープはなぜできないんでしょうね?

缶入りのあったまる飲料と言えば、ココアとコーンスープですよね。
お汁粉は、くりにゃー、餅の溶けたのが苦手だからパス。甘酒はそれ自体が苦手だからパス。
コーンスープは、できれば粒が入ってるのが好きです。いつも最後に残った粒を飲もうとして四苦八苦します。
スクリューキャップのがあるんですねー。それは便利そうだなぁ。
できればおでん缶も食べてみたいけれど、札幌には自販機がないですね。ラーメン缶は見たことある。

 H.Kさん、こんばんは。
 もしかして猫舌?
 というのも、炭酸飲料やスポーツドリンクはホットでは飲みませんから。
 ちなみに、炭酸飲料は自分も好きですよ。

こんばんわ。
自分は、「炭酸飲料」や「スポーツ飲料」は、大丈夫ですが、
「缶コーンスープ」や「缶お汁粉」は、駄目ですね。
理由は、飲む気が無いからですね。
(と言っても、1度も飲んだ事がないですからね。)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーンスープはドリンクに入るかな?:

« 趣味の投資 (今日のテーマ) | トップページ | 12月25日のココロ日記(BlogPet) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ