Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« かまぼこの日 (今日のテーマ) | トップページ | 11月18日のココロ日記(BlogPet) »

2008/11/17

将棋の日 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 将棋の日
「将棋の名前、駒、ルールを使った遊びは色々とありますが、あなたが好きなものはなんですか?」
 昔はよく「回り将棋」というのをやったものです。
 ルールは、まず隅に歩を置き、金の駒をさいころ代わりにしてすごろくのように駒を進めていきます。で、また別の隅に駒が着いたら、と金、と金が隅に行ったら、香車→成香→桂馬→成桂→銀将→成銀→角行→龍馬→飛車→竜王→王将とランクアップし、王将が隅に着いたら、そこで終わりという単純なゲームです。
  単純なゲームですが、結構熱くなりましたね。小学校低学年の頃かな? 今時の子供は…ゲーム機かな、やはり。 

« かまぼこの日 (今日のテーマ) | トップページ | 11月18日のココロ日記(BlogPet) »

趣味」カテゴリの記事

BlogPet」カテゴリの記事

コメント

たんちゃん、おひさしぶり。
 そうですね、回り将棋はけっこうローカルルールがあったような気が。
 駒の出世する順番も歩兵→と金→香車→成香→桂馬→成桂→角行→龍馬→飛車→龍王→銀将→成銀→王将とか、王が上がったら裏返してそれが上がってはじめて上がりとか、四隅を通過しただけでも上がれるとか、強い駒に追い越されたら、次に1回休みになるかならないかとか、いろいろありました。
 ところでたんちゃんところのルールだと歩兵→香車→桂馬→銀将→角行→飛車→王将→と金→成香→成桂→成銀→龍馬→龍王→王の裏だったんですか?
そういうルールは初耳かも。

ああ、懐かしいです。このゲーム。
将棋と言えば「回し将棋」か「山崩し」でした。
王将まで行ったら、私は「歩」の裏からまた順にして
最後は王将の裏だった・・かなぁと思います。

ああ、懐かしい。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 将棋の日 (今日のテーマ):

« かまぼこの日 (今日のテーマ) | トップページ | 11月18日のココロ日記(BlogPet) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ