Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 五六の會@江古田浅間湯コミュニティーホール | トップページ | GOLD RUSH@池袋演芸場 »

2007/02/20

映画(BlogPet)

BlogPet 今日のテーマ
「心に残った映画を教えてください」
本数に制限はなさそうですね。
 では…

 「エレジー」
 今はなきトルコの映画監督であり、アクション俳優でもあった、ユルマズ・ギュネイの作品です。
 彼の日本で公開された作品は、どちらかと言えば「社会派」が多く、お行儀良く鑑賞しなければいけないような感じのものが多いけれど、こちらはそういう要素も含みながらも、純粋にアクション映画としても楽しめる作品です。
 それから女性を弱いもの、抑圧されたものとしてとらえがちだったギュネイの映画の中では珍しく、ギュネイが演じる主人公を山賊と知りながら治療をする女医が珍しく大きな存在として描かれています。
 ちなみに、映画の随所で出てくる落石のシーンは、特撮やCGなどではなく、すべて本物の岩だったとか。撮影も命がけだったでしょうね。
 また、オープニングや中盤の山場である弾丸の摘出手術の間に流れる歌もこの映画の内容に厚みを持たせたと思います。この歌が何の歌なのかわからないのが残念ですが…

 「Uボート」
 魚雷で撃沈されたドイツの潜水艦のサバイバルシーンを従軍記者の視点で描いた映画です。
 これも音楽が効果的に使われています。
 ラストシーンが戦争の空しさ、愚かしさを良く伝えていると思います。

 「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」
 パリの下町で小さな商店を営む初老のトルコ人とその向かいに住むユダヤ系の少年の心の交流を描いた作品です。
 トルコ人に関する偏見(トルコ人がアラビア文字を未だ使っているとか。実際には80年近く前に、アラビア文字からローマ字に正書法は切り替わっています。イブラヒムおじさんの年代でも、アラビア文字で読み書きをする習慣はなくなっています)が若干感じられるものの、ストーリーは素直なものです。
 ユダヤ系の少年と故郷に向かっていく珍道中は見物です。あと、少年の筆下ろしのシーンは爆笑物。シーンそのものは映らないけど……

 「サマリア」
 予告編を見て思いました。

 「儒教の国、韓国でこんな映画はあり?」

 その昔、背番号の入ったTシャツを着ているだけで、軽犯罪法に触れた、と言う国らしからぬ映画です。
 友達の援助交際を止められなかった少女が、彼女の死後、代わりに援助交際を始めると言う話。しかも、彼女の父親は刑事。
 ラストの父親に車の運転を習うシーンでは、父親に援助交際が発覚しそうになり……
 主人公を演じた女性が中森明菜に良く似ていました。
 まあ、こんな映画なので日本でも「R15」指定でした。

 邦画はないのかって?
 見そびれてしまったり、見たには見たけど印象が薄かったりで、こんなんなってしまいました。すみませんm(__)m。
 
 

« 五六の會@江古田浅間湯コミュニティーホール | トップページ | GOLD RUSH@池袋演芸場 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

BlogPet」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画(BlogPet):

« 五六の會@江古田浅間湯コミュニティーホール | トップページ | GOLD RUSH@池袋演芸場 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ