Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« きょうぴょんたろがごまめが早退した(BlogPet) | トップページ | わか馬し放題@なかの芸術小劇場 »

2007/01/28

Blogで使う一人称に関する一考察

 タイトルだけは堅苦しいが、内容はたいしたことはない。Blogで自分のことをなんと呼ぶか、今正直言って迷っている、ってだけのこと。

 ふだんだと、自分のことは「オレ」もしくは「私」と言っている。どういう風に使い分けているかは、想像がつくだろうから書かないが、Blogの場合、どういう人が見ているのかがわからないので、なるべく当たり障りのないように、かつ、ありきたりでないものを使いたい。さて、どうするか…

 まず、「オレ」はだめだろう。タメ口きける中ではいいだろうが、そういう人ばかりではないだろうし。
 「僕」、途方にくれそうだ…
 「私」あたりさわりはないだろうが、ありきたりな気がする。
 「ワシ」、そんな年寄りじゃあない。
 「我輩」、猫だな、こりゃ。
 「ごまめ」、幼児じゃあないんだからねぇ……
 「自分」、これ関西だと二人称で使ったりするんだよねぇ…
 「小生」、今暫定的に使っているけど、時代がかった言い方だよねぇ……
 「それがし」、こりゃ時代劇だなぁ……
 「余」、これから先、文語調で書かないといけないような気がする。
 「やつがれ」、小袁治師匠がBlogで使っているけど、自分には合いそうにない。
 「σ(^_^;)」ボキャブラリーの貧困さをさらけ出しているようだ…
 「あたい」、与太郎だね、こりゃ。
 「あっし」、職人さんが使うとぴたっとはまりそうだけど、あいにく職人ではないし……
 「ミー」、嫌味だね、こりゃ。
 「こちとら」、使い道が限定されそうだなぁ

 やっぱりしばらくは小生で押し通すか……

« きょうぴょんたろがごまめが早退した(BlogPet) | トップページ | わか馬し放題@なかの芸術小劇場 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blogで使う一人称に関する一考察:

« きょうぴょんたろがごまめが早退した(BlogPet) | トップページ | わか馬し放題@なかの芸術小劇場 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ