Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 9月上席@新宿末廣亭 | トップページ | 人間ドック所見 »

2006/09/03

どうらくもの

 「どうらく」を漢字で書け、と言ったら、「道」と書くのが普通だろう。学校じゃこれしか教えてくれない。だが、当て字と言ってしまえばそれまでだけど、「道に落ちる」と書いてもやっぱりこれは「どうらく」である。漢字で書けば、「道」。
 さしずめ、以前書いた「快楽依存症」は簡単に言えば「道落」であり、そうなっちゃった人のことを「道落者」とでもいうのであろう。

 故十代目金原亭馬生師匠(今の馬生師匠は十一代目)の「お初徳兵衛」のマクラを聴きながら、ふとそんなことを考えてしまった。

 今の寄席通いは「寄席道」なのか「寄席道」なのか、どっちなんだろうねぇ……
 

« 9月上席@新宿末廣亭 | トップページ | 人間ドック所見 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ