Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 昼下がりのひまつぶしの会@徳丸三凱亭 | トップページ | 「エロかっこいい商品」を当てよう? »

2006/09/18

福袋演芸場第48回@池袋演芸場

 三遊亭金兵衛「恋根問」

 台所鬼〆    「鈴振り」

 鈴々舎わか馬「馬大家」

 林家ぼたん  「金魚芸者」

 桂  笑生  「鉄拐」

 今回は「根多帳補完計画 ~まだまだあるよ、こんな噺~」(「新世紀エヴァンゲリオン」か?)ということで、普段寄席ではなかなか聴けない噺の特集。
 確かに初めて聴いた話が多かったけど、なるほど高座にかけにくい話が多かったような。
 「鈴振り」なんか艶笑話だしなぁ……

« 昼下がりのひまつぶしの会@徳丸三凱亭 | トップページ | 「エロかっこいい商品」を当てよう? »

落語」カテゴリの記事

コメント

 くりにゃーさん、こんばんは。
 「子ほめ」は「たらちね」「道灌」「寿限無」「転失気」のように前座さんがよくやる噺ですね。前座さんだと持ちネタが少ない分、特定の噺に偏ってくることが多いです。もっとも、前座が大ネタなんかをやろうとすると、「前座のクセに……」と言われることがあるようです。
 今回の場合、
 「鈴振り」…艶笑噺なので、確かに昼間からやるような噺ではない。
 「恋根問」…「稽古屋」と言う噺の最初の部分だけど、「稽古屋」は音曲噺(途中で三味線などの合いの手が入る。上方ではこういう噺は珍しくないので、この分類は江戸落語だけしかない)でお囃子さんがいなければならないので、なかなか演じられない。
 「馬大家」…中途半端に古い噺なので、客の受けがよくないみたい。
 「金魚芸者」…落ちが弱いかな?
 「鉄拐」…李白と陶淵明を知らないと面白みがわからないかも。

 もっとも、「恋根問」だけはその前々日に聴いたんですよ。しかもやった人まで同じだったりして……(^_^;)

よく出てくる「子ほめ」みたいな、いつもの噺とは違って、なかなかかからない噺、てのは、やはりひと味違うものなのでしょうか。
演者にとって難易度が高い、ということ以外に、お客受けが悪いとか、落とし噺としてはオチが弱いとか、昼間っからやるような噺じゃないとか、なんですかね?
でも、滅多に聞けない噺が聞けて、ラッキーでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昼下がりのひまつぶしの会@徳丸三凱亭 | トップページ | 「エロかっこいい商品」を当てよう? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ