Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 谷中全生庵円朝まつり | トップページ | いつの間にアクセス解析(BlogPet) »

2006/08/07

「祭りの後症候群」あるいは快楽依存症

 にぎやかだったお祭りの場も、終わってしまえばそれまでの喧騒は夢か現か幻か、という感じにひっそりとする。その楽しさが大きければ大きいほどさびしさもまた大きい。山が高ければ谷が深いように。
 
 普通の人なら遅くとも一晩もすればハレとケのけじめはきちんとつけられるのだろうけど、σ(-_-;)はこれが苦手である。祭りの後、宴の後はしばらく腑抜け同然の状態が続くから。
 何か病気なんじゃないの? うん、そんな気がする。あえて病名をつければ「宴の後症候群」とか「祭りの後症候群」とでも言う感じだろうか? そうならないようにするには、あえて快楽に背を向ける、それくらいしか自分には思いつかない。もちろん、そういうことではいつか精神的に破綻をきたすのは間違いないけれども。

 そしてハレとケの区別をつけるのが苦手だ、ということは、快楽にのみ依存して生きている、ということなのではないかと自問自答してみる。これも「快楽依存症」とか病名をつけようと思えば着くだろう。
 快楽と言う文字を別の言葉で置き換えると……

 自分は廃人の何歩手前にいるのだろう……

« 谷中全生庵円朝まつり | トップページ | いつの間にアクセス解析(BlogPet) »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

 くりにゃーさん、こんばんは。

 適当に流したら流したで、今度はフラストレーションがたまってしまうんですね。
 どっちにしても…ですね。

お祭りを力一杯楽しんでいる証しだと思います。
てきとうに流してしまえば、祭りの後の虚脱感も少なくて済むのですが、祭りをめいっぱい楽しんじゃおう、と思えば、体も心もお祭り状態にシフトアップしてて、しばらく心も体も戻ってこなくなりますよ。
楽しければ楽しいほど、楽しんじゃえば楽しんじゃったほど、虚脱感は強いです。
それで正常。
魂も心もちゃんと働いている証拠ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 谷中全生庵円朝まつり | トップページ | いつの間にアクセス解析(BlogPet) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ