Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« いつかはあるだろうと思っていたが... | トップページ | 久々に寄席 »

2006/07/22

Rakugo Days

 「RadioDays」というアルバムは誰が出していたんだっけ? 

 それはさておき、ここ最近注目している落語家の一人、林家ぼたん浅草演芸ホール23日~26日、30日の昼席に出演すると言う。ここは開演時間早い(昼席は上野鈴本演芸場が12:20、新宿末広亭が12:00、池袋演芸場が上席中席12:30、下席は14:00開演なのに、ここは11:40開演。住吉踊りのある8月中席は11:00)ので、早めに起きて(なんと8時前)準備をしていた。
 しかも今あげた寄席の中で一番遠いのが浅草。彼女は二ツ目で、出番も最初の方だから、遅く行くと見そびれる。しかも、トリは橘家圓蔵師匠だから、結局昼の部は最初から最後まで付き合いそうである。11:45~16:30の長丁場だ、大変だぁ、とか思いながら家を出て気が付いた。 「今日は何日だっけ?」
 そう、今日は22日。ぼたんさんは出ない日だった。

 というわけで、黒門亭昼夜通し、と言うことも考えたが、今日は夜だけにして、昼はNHK教育TVの「日本の話芸」を見ることに。今日は三遊亭遊三の「蛙茶番(かわずちゃばん)」。いい声しているんだけど、声が立派過ぎて、小僧の定吉が手代みたいに聞こえちゃって、前半はあまり笑えなかった。後半は内容が内容(18金、じゃなかった18禁)だけに笑えるんだけど...亡くなった十代目桂文治の「蛙茶番」は定吉と半公のやりとりでもう笑えたんだけどなぁ...

 この後、新宿のミュージックテイトに行こうか、神保町へ行こうか迷っているうちに、黒門亭夜席の時間が迫ってきたので、寄り道しないで黒門亭へ。
 今日の黒門亭夜席は、

 三遊亭たん丈「八九升」(開口一番)
 入船亭遊一 「たがや」
 古今亭菊春 「皿屋敷」
 桂南喬    「松竹梅」
 橘家二三蔵 「きゃいのう」

「皿屋敷」はお菊の登場する場面では音曲入りで雰囲気を盛り上げてたなぁ...
 「きゃいのう」は初めて聴くことができた。題名だけは知っていたけど、噺を通しで聴いたことはなかったから。
 今日はこれが収穫だったかな。
 

 

« いつかはあるだろうと思っていたが... | トップページ | 久々に寄席 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いつかはあるだろうと思っていたが... | トップページ | 久々に寄席 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ