Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« W杯一次リーグ対ブラジル戦 | トップページ | W杯アジア勢玉砕 »

2006/06/24

入船さん,こんにちは 柳家さん,こんばんは@日暮里サニーホール

 入船亭遊一と柳家小権太の二人会も今回で9回目だそうで。
 日暮里は通勤経路の途中にあるので時間があればよって見たいと思いながら、なかなか果たせずにいました。でも、今日は万障繰り合わせられたのでやっと行くことができました。

  演目は以下のとおり。リンクの貼ってある物は落語のあらすじ 千字寄席であらすじが紹介されています。

  開口一番「狸の鯉」  柳家生ねん
  「のめる」        柳家小権太
  「夢の酒」        入船亭遊一
  中入り
  「たがや」        入船亭遊一
  「子別れ」(「子は鎹」) 柳家小権太

  で、個々の感想。
  生ねんさんの「狸の鯉」。とても前座さんとは思えない、堂々とした話しっぷりに圧倒されました。前座さんの噺は往々にしてたよりない(小権太さんも言っていたけど、確かにごん坊さんの噺は池袋演芸場で何回か聞いたけどどことなく頼りない)感じを受けますが、この人は並みの二つ目と比べても引けをとらない、と思います。σ(^_^;)の乏しい寄席通い、落語会通いですごいなぁ、と思ったのは鈴々舎馬るこさん(二つ目昇進おめでとうございます)くらいでしょう。

 小権太さんの「のめる」。八つぁんのそそっかしさ、が出色。もしかして「地」? 「子別れ」はともすれば湿っぽく噺が進みかねないところを、要所要所で踏みとどまって、一つの噺で二度おいしい。という感じを受けました。

 遊一さんの「夢の酒」は女の人の描き方がうまいな、と思いました。でも「たがや」はちょっとギャグが滑っていたような印象を受けました。

 とか何とかいろいろ生意気言わせていただきましたが、また足を運ぼうと言う気にはなっています。次回は9月28日で、小権太さんの誕生日らしいですけど、何かご祝儀持っていかないとまずいでしょうかねぇ...何を持っていけばいいんだろう。やっぱり現金かな? いくらくらいがいいのかなぁ...

 

« W杯一次リーグ対ブラジル戦 | トップページ | W杯アジア勢玉砕 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« W杯一次リーグ対ブラジル戦 | トップページ | W杯アジア勢玉砕 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ