Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« ぼっきり | トップページ | 復帰に向けて(BlogPet) »

2006/04/19

続ぼっきり

 昨日眼鏡のつるがぽっきりと折れてしまった、ということを書いた。この眼鏡が使えないといろいろ不便なので、早速眼鏡屋に持ち込んで修理を依頼。

 ところが、これと同じフレームはもう生産終了、とのこと。ここの眼鏡屋はチェーン店なので、店員が他の店舗に同じ型のフレームがあるかないか確認してみてくれたが、すでに在庫はない、とのお返事。フレームの形はウェリントン型と言う大流行もしない代わりに、廃れはしないだろうと言う、要するに当たり障りのないデザインのフレームを選んだつもりなので、これは正直言って困った。

 それなら、レンズを削りなおして、別の型のフレームに、と思ったが、自分の眼鏡のレンズは下手に削り直すと、80%くらいの確率で割れる可能性がある(かなり度がきついので、ガラス製にしている。プラスチックレンズは軽くて割れにくい反面、屈折率が低いので「超高屈折」と言っても、ガラス製の高屈折くらいの厚みになってしまう)ので、削り直して別の形に、と言うわけにもいかない。
 かと言って、新調となると、レンズがレンズなので、そう在庫があるわけでもなく、出来上がるまで1~2週間、GWとか年末年始とか旧盆とかが入ると、1月くらいかかってしまう。とてもそんなには待っていられない。何しろ眼鏡なしでは車の運転どころか、ただ歩くのだってちょっと怖いくらいの視力なんだから。

 と言うわけで、レンズに合わせてそれまでのフレームに近い感じのものにレンズを移植した。ちなみにフレームはCarl Zeiss製で、23,000円くらいする代物。これに加工賃とか消費税とかがかかって、総額25,000円余りかかってしまった。でも、まあ、まるっきりの新調に比べれば、半分くらいには収まったんだけどね。

 伊達でかける分にはともかく、本当に必要でかける場合って、変にファッションに振り回されるのって、迷惑だよ、ほんと。

« ぼっきり | トップページ | 復帰に向けて(BlogPet) »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 くりにゃーさん、こんばんは。

 なるほど、Ni-Tiね。純チタンだと高価だし、加工も大変そうだから、そうなっちゃうのかな...

いちおう、超弾性を扱ってた会社にいたので、なんとなくですけど、たぶん、Ni-Ti(ニッケルチタン)合金でしょう。純チタンよりも強度は不足しますけど、超弾性が目的ですから、その部分は目をつぶって。高温領域で整形しないといけないので、加工費がかかるのか、それなりのお値段はしました。

 くりにゃーさん、こんばんは。

 たまたま別メーカーの製品で近い形のものがあったから、こういうことができたんです。でなければ、こういうことはできなかったでしょう。ちなみに、フレームはそのままで、レンズだけ入れ替えたの言うのは何度もあります。ただこれもあまりやりすぎるとねじがゆるくなるようで、レンズを落として割ってしまったこともありました。メタルフレームでしたけど。プラだと熱でフレームを軟化させてはめ込み、冷えるとがっちり締まるからこのようなことはありません。
 超弾性合金のフレームって、もしかして、ガンダリウム合金...ってことはないか。チタン合金ですかね?

レンズだけ残してフレーム交換ってできるんですねぇ。フレームごとにレンズ削るから、まったく同じフレームじゃないとはめかえなんてできないと思ってました。
カールツァイスってレンズだけでなくてフレームも扱ってるのですね。にしても、高いなぁ。(わたしのフレームは超弾性合金で、ショックを受けてもすぐに戻る、てやつ(ランセルの)だったので、ちょっと値が張りましたが、25000円はしなかったと思うよ。)
ガラス製って、視界くっきりで好きなんですけど、重くないですか?高屈折レンズだと鉛添加してあるから、とても重い……。
プラスチックレンズ、軽くていいですよー。経年変化で黄色くなっていくけど……。くすん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23054/9673925

この記事へのトラックバック一覧です: 続ぼっきり:

« ぼっきり | トップページ | 復帰に向けて(BlogPet) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ