Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« これが笑点暦だ | トップページ | 落語は病にキクゾー »

2005/12/15

「鉄」分濃いですか? 薄いですか?

 これが不足すると、貧血になりやすい、と言うほうの鉄分ではありません。だから、レバーとかほうれん草とかをもりもり食べても、解決はしません。一説では後述のように悪化するとも...
 わかりやすく言えば、「鉄」とは「鉄道ファン」とか「鉄道マニア」の略称です。そうそう、「鉄ちゃん」と言うのもありますね。もしかしたら、こっちのほうが正しいかもしれません。
 で、どういうときに使うかと言うと、鉄道に関する「ウンチク」を誰かが語ったときに、その人に対して、
 「『鉄』分が濃いですね~」
あるいは
 「『鉄』分が多いですね~」
という感じで使います。中には「鉄」分の濃さ(あるいは多さ)を自慢する人もいるようですが、これはいわゆる「トリビア」に属することが多いので、このように言われることを素直に喜ぶことはなかなかできなかったりします。
 これの反対語は「『鉄』分が薄い」または「『鉄』分が少ない」です。謙遜の意味で使うことが多いのですが、その裏には、
 「あんたほど鉄道にはまっては無いよ」
という意味がこめられていたりします。

 この「鉄」分と言う言葉、自分が言いだしっぺだと思っていたのですが、けっこう広く使われているようです。「鉄ちゃん」をさらに略して、「鉄」と言うようになったとき、栄養学でいうところの鉄分に引っ掛けて、こういう言い方を同時多発的に使うようになったのかもしれません。

 なお、私めはレバーもほうれん草も嫌いではありませんが、それとこれとは関係ないはずだ、と思っています。それだったら、好き嫌いの無い人は全部「鉄ちゃん」になっちゃうでしょ?
 でも、子供の頃は鶏肉はだめなのに、なぜかレバ焼きだけは平気だったからなぁ、しっかり「鉄分」のみならず、「『鉄』分」まで補給していたのかなぁ...

« これが笑点暦だ | トップページ | 落語は病にキクゾー »

トラックバック野郎」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鉄」分濃いですか? 薄いですか?:

« これが笑点暦だ | トップページ | 落語は病にキクゾー »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ