Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« えっ、それはないっしょ... | トップページ | 10月と言うことで »

2005/10/05

スバルの富士重工、トヨタ傘下になる

 昼間のニュースで聞いてびっくり。スバルの富士重工がGM傘下からトヨタ傘下になるとは...
 これはGMの経営不振をトヨタが間接的に支援する(GMが売却した富士重工株をトヨタが買い取ることで得た資金で、GMはリストラ投資を得る)ことになるらしい。また、そうすることで、日米自動車摩擦を回避する、ということでもあるらしい。

  Googleニュースキャッシュ一覧

 そういえば、富士重工は以前日産が資本参加していて、社長は日産自動車出身者と興銀(今のみずほコーポレート銀行)出身者を交互に受け入れていた時期があった。この時期は、会社の方針がなかなか安定しなかった、と聞いている。

 日産出身者は、日産の足を引っ張らないようにと、消極的に。
 興銀出身者は、日産何するものぞ、と積極的に。

 そういや、レガシィが誕生したのは興銀出身の田島さんが社長の時期だったっけ。で、レガシィはワゴン車の地位を確立したものの、この時の投資が徒となって、しばらく苦しいときを迎えたんだったっけなぁ...で、以後興銀出身の社長は絶えてしまったような気がする。その後は、2代続いて日産系だったような気がする。
 今の社長は生え抜きだったかなぁ...

 何が心配なのかって? かつて、日産の資本が入ったときみたいな時みたいなことが、起きはしないだろうか、ということ。言い方を変えれば、トヨタ出身の社長になったときに、日産出身の社長がやったようなことをしないだろうか、ということ。あれは絶対止めてほしい。
 とんがってこそ、スバルなんだから。

« えっ、それはないっしょ... | トップページ | 10月と言うことで »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバルの富士重工、トヨタ傘下になる:

« えっ、それはないっしょ... | トップページ | 10月と言うことで »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ