Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 国際興業バス平成17年度版路線案内配布開始 | トップページ | 侏儒の言葉から »

2005/04/10

「名古屋式。」に著者サイン(^^)v

 今日は杉並区立高円寺会館で恒例の「高円寺獅篭の会」。
  今回は「名古屋式。」出版記念落語会。「名古屋式。」を持参すると、入場料は半額とあって、場内には「名古屋式。」を持った人が多数。人数も普段より多いので出演者もびっくりしていたようだ。
 というわけで、まず一席落語(「愛宕山?」)をやって、引き続いてこんなカッコ(氣志麺?)でサイン会。それから、もう一席「勘定板」をやって、最後はお楽しみ抽選会。しっかり外れたけど。
 ちなみに、私がサインを入れてもらったのは以下のとおり。ngysk01

« 国際興業バス平成17年度版路線案内配布開始 | トップページ | 侏儒の言葉から »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

落語」カテゴリの記事

コメント

 トラックバック&コメントありがとうございます。
 雷門一門のWebsiteはこちらになります。
 http://www.thundergate.jp/

はじめまして、雷門さんって実物はどんな顔なんでしょう。
興味あります。TBさせていただきます。あれ?TBできるのかしら?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23054/3644816

この記事へのトラックバック一覧です: 「名古屋式。」に著者サイン(^^)v:

» 今一番熱いところ 名古屋が分かる一冊 [おうかの立ちこぎ自由帳 ]
著者: 雷門 獅篭 タイトル: 名古屋式。 やっとこの本が読めた。 すごくおもしろいと評判だった。   作者雷門獅篭は、「風とマンダラ」という漫画を書いていた漫画家である。 現在は名古屋で三人しかいない落語家の一人だという。 漫画は書ける落語もできる。 おかげでこの本は漫画で笑って、文章でまた笑う。 ご丁寧な変則二段落ちの本となっている。   この本を語る前に、�... [続きを読む]

« 国際興業バス平成17年度版路線案内配布開始 | トップページ | 侏儒の言葉から »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ