Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 日韓友情年がやばい、とかなんとか... | トップページ | Blog Petがだんまりを決め込んだ »

2005/03/01

日韓関係はここでも険悪?

 私の常用しているPCは主に2台。1つはCASIOのCASSIOPEIA FIVA MPC-206(以下、FIVA)、そしてもう1台がIBM ThinkPad R31(以下、ThinkPad)。日本語のIMEのほかに、FIVAには韓国語IME、ThinkPadにはトルコ語入力サポートを導入していた。つまり、トルコ語の入力が必要なときはThinkPadで、韓国語入力が必要なときはFIVAと使い分けていたのである。
 しかし、入力方法によって、PCを使い分けるのもなんだからと、FIVAでもトルコ語入力ができるように、また、ThinkPadでも韓国語入力ができるように、とそれぞれの言語サポートを追加した。
 ThinkPadに韓国語IMEを追加するほうは、それほど面倒ではなかった。しかし、問題はFIVAでトルコ語入力サポートを追加するとき。実を言うと、トルコ語が割って入ったおかげで、韓国語がキーボードの言語とレイアウトの一覧から消えてしまったのである。追加をしようとしても、一覧に出てこない以上どうしようもない。
 これはしたり、ということで、韓国語関係のサポートを一旦削除して再インストールした。その結果、ブラウザでの韓国語入力は何とかできるようになったが、エディタでは韓国語は選べても、ハングル入力ができないという状態になっている。ThinkPadのほうでは、韓国語はエンコードの種類さえ間違えなければちゃんとハングル入力も表示もできるのだが...
 まあ、実際ハングル入力が必要になるのは、ブラウザだけなので、私的には実用上はまぁなんとかなるのだが、せっかくインストールしたのだから、ブラウザだけではなく他のアプリでも使えるようになってほしい、と思うのが人情ですわな...
 ん~、どうすっぺか...

« 日韓友情年がやばい、とかなんとか... | トップページ | Blog Petがだんまりを決め込んだ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日韓関係はここでも険悪?:

« 日韓友情年がやばい、とかなんとか... | トップページ | Blog Petがだんまりを決め込んだ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ