Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« はじめまして、ごまめです...!? | トップページ | こりゃ、痛くもない腹も探られるわ... »

2005/02/05

下頭橋は下頭橋にあらず。

 うわ、数学の証明問題かよ、とこれを見て何人の人がググった(いや、ヤフっても、エキサイトっても、msnってもいいんですが...)あげくに退散するかはわかりませんが、いくら入試に難問奇問が出てくる学校でも、こういう問題は出さないでしょう。つ~か、これは題というより題ですな、地元の人以外には...
 これはこういうことでございます。
 板橋区の川越街道、より正確には国道254線上に「下頭橋」という名前のバス停があります。ちなみに読みは「げとうばし」。「げどうばし」ではありませんので念のため。名前の由来は「六蔵と言う名前のこじきが頭を下げてめぐんでもらった金で作ったから」と「川越藩主が江戸へ行くときに、家臣がここまで来て頭を下げて見送ったから」と言う説があります。あと、「旅僧が逆さに地面に刺した杖が育ってできた丸太を使ってかけたから」とも。正解がどっちかは決着はついたのかなぁ?
 で、下頭橋バス停を降りて、環七方向にしばらく歩くと橋があります。「ああ、この橋が下頭橋か」と思った方、そこでしばらく唖然としていてください。
 「下頭橋」バス停の近くの国道254号線にかかっている端の名前は「上板橋」なんですね、実は。「本物の」下頭橋は、東武東上線よりに2本先、旧川越街道にかかる橋です。
 なんでこんなことになったのかはよくわかりません。「昔は旧川越街道を通っていたのを、今の川越街道経由にしたときに名前をそのままにして移設した」とも「今の上板橋二丁目のバス停を昔は『上板橋』と呼んだので、混同を避けて、近所の旧道の橋の名前を付けた」とも考えられますが、どっちなんでしょね。
 なお、下頭橋バス停は、池袋東口の三越の裏手のバス停から、「光ケ丘駅」行き、「小茂根5丁目」行き、「練馬北町車庫」行きのいずれかのバスに乗って、9つめのバス停です。バスは時間が当てにならんからなぁ、という方は東上線の中板橋かときわ台からでもかまいません。中板橋のほうが近いですけどね。
 なお、板橋区観光協会のホームページから、下頭橋にかんする情報はGETできます。えーい、めんどくせーという方はこちらからどうぞ。

« はじめまして、ごまめです...!? | トップページ | こりゃ、痛くもない腹も探られるわ... »

趣味」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

乗り物」カテゴリの記事

雑学」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下頭橋は下頭橋にあらず。:

« はじめまして、ごまめです...!? | トップページ | こりゃ、痛くもない腹も探られるわ... »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ