Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 25日の金曜日 | トップページ | 高円寺獅篭の会 »

2005/02/25

プレーンヨーグルトを食べるとき

 たいていの人は砂糖かはちみつなんだろうけど、私は塩を入れている。
 そんな大量には入れていないつもりだけど、「う~みゅ、しょっぱい(>_<)」と思うことがたまにあるので、かなり気前よく入れているのかも知れない。
 なぜ塩なのかと言うと、実はayran(アイラン)というトルコの飲み物がヒントになっている。本当はこのayran、バターを作る際の副産物(保存がきかないので日本では一般的ではないが、乳酸発酵させたバターと言うものがある)としてできるものらしいが、簡単に作るにはプレーンヨーグルト(在日トルコ人の間では、明治ブルガリアヨーグルトが一番祖国の味に近い、と言われている)を水と塩を加えてかき混ぜればできあがり。詳しくはトゥライのトルコ料理を見ていただければ...
 自分でこれを参考に作ってみたら、えれぇ水っぽくなってしまって、以後は水を加えず塩だけ加えるようにしている。
 塩味と酸味はお互いに打ち消しあうように働く、と言うことを知っていれば(これって、いろはの「ろ」くらいにはなるよね?)、砂糖を入れるよりは理にかなっているよねぇ...
 こんなのはまだおとなしいほうよ。インドのラッシーは胡椒を振って飲む人もいるとか言うから...
 ちなみにラッシーの作り方は、ミラ・メータ先生のアーユルヴェーダクッキングに載っています。
 アイランとラッシー、どちらがお好みでしょうか?

« 25日の金曜日 | トップページ | 高円寺獅篭の会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレーンヨーグルトを食べるとき:

« 25日の金曜日 | トップページ | 高円寺獅篭の会 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ