Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 松茸が売れる理由は? | トップページ | 2000年12月31日と2001年1月1日 »

2005/01/31

「がんばろう!インドネシア」の補足

 「かんばろう!インドネシア」で、スマトラ沖地震の募金にはあえて応じない。それより、インドネシアの商品を購入することでそれに代えたい。と書いた理由について補足しておこうと思う。
 そのきっかけは、古舘伊知郎が週刊漫画ゴラクに書いていた「ボクの細道」というコラムに書いてあったことに由来している。「続」とか「新」がついていたかもしれないけど...
 内容をかいつまんで(って、現物は今ここにないので、記憶を頼りにするしかないが)書くと、東南アジア(どの辺だって? だから、細かいことは覚えてないんだってば...)に旅行したときのこと、ホテルの部屋をノックする音がするので、出てみると、まだいたいけな女の子が立っていたんだそうだ。で、「少女売春」とか言う文字が頭に浮かんで、金を渡して追い返そうとしたら、突っ返してよこす。わけを訊くと、「何もしないで金をもらうのはおもらいさんのすることだ。私はおもらいさんじゃない。だからこの金は受け取れない」とのこと。あれ? 「何もしないで金をもらったとなると、雇い主に怒られる」だったかな? ま、とにかく受け取ってもらえなかったそうだ。
 で、「う~ん、こいつは困ったな」と古舘さん。しばし考えて「実は腰が痛いんだ。マッサージしてくれないかな」と女の子に頼んだそうだ。マッサージの後で、「ありがとう。これは君が働いて稼いだお金だ。だから受け取ってくれるよね」と言って金を渡したら、にっこり笑って受け取ってくれた、って話だった。
 要するに金を渡すほうは善意のつもりなんだけど、受け取る側にとってはそう素直に受け取れない場合もあるということなんだよね。
 募金に応じる人たちが被災者を見下している、と、切って捨てる権利はもちろん私にはないが、募金箱に金を入れるときにちらりとそういう意識が頭をかすめないとも限らない。少なくとも自分にはそういう意識は全くないと言い切る自信がない。
  「けっ、偽善者が」とののしりたければ、2ちゃんねるででもどこでもののしるがいいさ。
 でも、この考えも間違いではないと自分では思っているけどね... 

 2005/02/02補記
 「がんばろう!インドネシア」へのリンクをミスってました。ごめんなさい。m(__)m

« 松茸が売れる理由は? | トップページ | 2000年12月31日と2001年1月1日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松茸が売れる理由は? | トップページ | 2000年12月31日と2001年1月1日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ