Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« ちょっと待て、その一服が... | トップページ | 「がんばろう!インドネシア」 »

2005/01/28

恵比寿まで映画を見に行ったよ

 環球快樂日記を書かれているlilyさんから紹介のあった、「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」恵比寿ガーデンシネマへ見に行った。
 着いた時は運悪く15:10の上映が始まった後だったので、しばらく恵比寿麦酒記念館で時間をつぶす羽目になったけど...
 平日の日中に見に行ったので、客の入りはぱらぱら。定員の1/10くらいかな? その分落ち着いて見れたけど...
 それにしてもこの映画は、イブラヒムおじさん役のオマール・シャリフの演技が光っていたなぁ...
 あと、フランス映画っぽいエスプリもいっぱい。イブラヒムおじさんの営む食料品店の向かいのアパルトマンに住むユダヤ人の少年モモの筆下ろしのシーンには思わず笑ってしまった。「あのシーン」は見せず(見せるようなら、ここでは上映できまい。でも、昔シネヴィヴァン六本木でみた「肉体の悪魔」では...)に、それを思わせる画像を出して...これ以上は見てのお楽しみとしておこう。
 トルコ人やユダヤ人の描写にステレオタイプを感じさせるところや、ちょっとイライラさせられるストーリー運びとか難点はあるけど、まじめなんだかふまじめなんだかようわからんイブラヒムおじさんとモモに免じてそこには目をつぶろう。
 一度は見て置いて損のない映画だと思うよ。
 こんなにすばらしい映画を紹介してくれたlilyさんに感謝!

« ちょっと待て、その一服が... | トップページ | 「がんばろう!インドネシア」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

感謝だなんて...照れちゃいます ^^;
そして、自分で取り上げておいて、上映期間中には見れないという、なんという矛盾さ(笑)
こちらの紹介文を拝見して、ますます観たくなっちゃいました。
そうそう、「大統領の理髪師」、私も狙っています。
久しぶりに映画館で、鑑賞したいものです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿まで映画を見に行ったよ:

« ちょっと待て、その一服が... | トップページ | 「がんばろう!インドネシア」 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ