Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« ココログ1周年奉祝\(^O^)/ | トップページ | おぢバカと笑わば笑えこのオレを »

2004/12/04

STAR OHSU ~名国の逆襲~?

 杉並区立高円寺会館と言うところで名古屋の大須演芸場を根城にしている芸人さん6組の寄席があった。
 客の入りは会場の1/3くらい。まあ天気が悪かったせいもあるだろう。天気がよければ半分はいったんじゃないかな?
 私のお目当ては漫画家としても有名(こっちのほうが稼ぎになっているとか)な立川志加吾(たてかわしかご)改め雷門獅篭(かみなりもんしかご)。かつて落語界の内幕を暴露した?漫画「風とマンダラ」を「週刊モーニング」に連載していたことでも有名である。名古屋を舞台にした古典落語をやっていた。あまりおもしろくないし、覚えるのは大変だし、終わったら体が痛くなる、と言う落語をやっていたが、どうしてどうして私はけっこう楽しめた。師匠の雷門小福(かみなりもんこふく)のやっていた落語よりおもしろかった。
 あと、圧倒されたのは大東両(だいとうりょう)の紙切り芸。最初は足元がふらついていて「大丈夫かなぁ」と思ったが、舞台の真中に立つと、マイクなしで朗々と口上を述べるは、浪曲をやりながら紙切りをやるは。さすが芸暦60年。残念だったのはこの人しかできないと言う、後手で紙切りをやる「座頭切り」が見れなかったことだなぁ。
 前半はちょっとだれ気味だったけど、後半はけっこう盛り上がったような気がする。名古屋に行く口実がまた一つできたかもしれない。
 
 これを知った東京新聞の記事はこちら
 雷門小福一門のホームページはこちら

« ココログ1周年奉祝\(^O^)/ | トップページ | おぢバカと笑わば笑えこのオレを »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23054/2153613

この記事へのトラックバック一覧です: STAR OHSU ~名国の逆襲~?:

» 「純粋理性名古屋批判」を試みんとて「名古屋本」をダダッと斜め読み。結果は感動のヤブヘビ……!! [東京無重力アワー'05]
★愛知万博こと「愛・地球博」に行くコトはないだろう。 だが、自分はなぜアンチ名古屋、反ドラゴンズなのか。 それは「田舎者」であるからだ。 名古屋こそ日本人... [続きを読む]

« ココログ1周年奉祝\(^O^)/ | トップページ | おぢバカと笑わば笑えこのオレを »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ