Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 羽田~新潟臨時便就航 | トップページ | 皆様のNHKなんだから... »

2004/10/24

チョロQバスは時代の徒花?

 全長7m、全幅2.3mクラスのバスをその姿から「チョロQ」と呼ぶことがある。かつては、いすゞ、日産ディーゼル、日野自動車、三菱ふそうのいわゆるディーゼル4社全てがラインアップしていたけれど、まずいすゞが撤退、続いて日産ディーゼルも撤退。そして、今回日野自動車も平成15年規制対応適合車発売とともに撤退となった。
 日野自動車-日野レインボー(路線系)車型一覧のページ
 以前なら、ここには7m、9m、10.5mとあったんだけどね。
 この手のバスが次々となくなったのは、生産コストは中型バスと大差ないのに、販売価格は中型バスより安価にしなければならないので、利幅が薄いとか、数が出ないとかあるようだ。
 まだ平成15年規制対応のバスが出ていない(というか、例のリコール隠しのおかげで新型の型式認定がすすんでいないせいかも)三菱ふそうではどうなるのだろうか?
 
 

« 羽田~新潟臨時便就航 | トップページ | 皆様のNHKなんだから... »

乗り物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョロQバスは時代の徒花?:

« 羽田~新潟臨時便就航 | トップページ | 皆様のNHKなんだから... »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ