Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 函館市船見町の丸ポスト | トップページ | 今度はTEPCOひかり »

2004/09/05

コアップガラナ

 北海道では知名度は高いが、それ以外の都道府県ではマイナーな飲み物がガラナである。
 なんでこうなったのかは、Guarana Papaさんのページを参照されたい。
 東京では、KIRINのガラナしかまず見かけない(昔はUCCとかサントリーとか見たんだけどね。ま、サントリーのはほとんど一発屋という感じだったけど)が、北海道ではコアップガラナが優勢である。少なくとも函館市ではね。
 というわけで、コアップガラナのボトルの写真を2本載せます。買ったところが函館市なので、どちらも製造元は株式会社 小原 函館工場(といいながら、所在地は七飯町なんだな、実は)です。
 まずは500mlペットボトル入り。
coup500.jpg

 こちらは、「コアップガラナアンティーク」の名で売っている230mlガラス瓶入り。
coup230.jpg
 ペットのほうは空港の売店でお土産に買ってきたかも。

« 函館市船見町の丸ポスト | トップページ | 今度はTEPCOひかり »

旅行・地域」カテゴリの記事

ガラナ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コアップガラナ:

« 函館市船見町の丸ポスト | トップページ | 今度はTEPCOひかり »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ