Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« 「こうさぎ」初投稿(こうさぎ) | トップページ | 原爆の日の原発事故 »

2004/08/08

ソフトウェアのバージョンアップ

 今まで使用していた携帯電話情報管理ソフトの新版がでたのでバージョンアップした。今回は今まで使用していたものから直接バージョンアップ可能なバージョンだったので、割安なアップグレード版を使用できたのはラッキーだった。
 しかし、それはそれでいいのだが、バージョンアップ版の場合、インストール時に旧版のメディアが必要になることがあるので、旧版のメディアはおいそれとは処分できない。おかげで、部屋の中には今は再インストール時にしか使用しないだろうと思われる、旧版メディアがごろごろ転がっていて、始末が悪い。
 新規インストール版を買ってくれば、旧版は遠慮会釈なく処分できるが、こちらはアップグレード版に比べて割高になるのが一般的。アップグレード版より少々割高くらいならまだしも、アップグレード版の価格が2/3とか半額とかそうなってくると、アップグレード版が使用できるのにわざわざ新規インストール版を購入するというのもばかばかしく思えてくる。ARK情報システムの「革命」シリーズなどは、アップグレード版でアップグレードしまくっているから、旧版のパッケージがいくつもいくつも転がっている始末だ。新規インストール版は、その時のアップグレード版が対応可能な新規インストール版がバージョンアップしたときくらいしか購入していない。最近は中抜き可能なアップグレード版から始末はしているけど...
 ダウンロード版を使えば、スペースの問題は解決つけやすいのだけど、今度はマニュアルが問題になってくる。こういうのはPCがないと読めないから。ま、プリントアウトすればよいのだけど..それに、全てのソフトにダウンロード版があるわけではないし、ダウンロードが非現実的というものも中にはあるし....
 安上がりでなおかつものをおくスペースで悩まない方法は...やっぱりダウンロード販売のものを利用するしかない?

« 「こうさぎ」初投稿(こうさぎ) | トップページ | 原爆の日の原発事故 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトウェアのバージョンアップ:

« 「こうさぎ」初投稿(こうさぎ) | トップページ | 原爆の日の原発事故 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

落語国から

無料ブログはココログ