Pitta!

Blogのおるすばん

ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

  • ネット通販:アスマル 明日のeマルシェ

Macromill


  • マクロミルへ登録

Lenovo Japan

  • ThinkPad L Series

サントリー森と水のクイズ2011

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ALBAMIM

  • コロスキンラッピング都バス
     ケータイ内蔵カメラとかデジカメで撮った画像の一覧。

PageRanker

らくごカフェ

Twitter

Google AdSense



Firefox

尼尊


Buzzurl

  • powered by Buzzurl

Javari

  • Javari

« わかっちゃいるけどやめられない癖 | トップページ | 韓国麺 »

2004/06/03

紀ノ国屋と大丸ピーコック

 スーパーマーケットといっても大雑把には2種類あるのをご存知だろうか?いわゆる「薄利多売」系と「値段が『高級』だから『スーパー』」系と。タイトルに挙げたスーパーは後者に属するスーパーだが、この間青山の大丸ピーコックでちょっとびっくりな光景を見てしまった。
 普通は「値段が『高級』だから『スーパー』」系のお店だと、会計の終わった品物は店員が袋に詰めてくれる。ま、昔はこういうところに限らず、「薄利多売」系でも当たり前のようにやっていたけど、いつの間にやら、そういうところは袋詰はセルフサービスになってしまった。私の場合、最初にそういう光景に出会ったのは今はダイエーの孫会社になってしまった(ダイエーの子会社、マルエツの子会社である)サンデーマートだった。あの時のカルチャーショックは今もありありと覚えている。
 それはさておき、青山の大丸ピーコックで見たもの。それは、あの「大丸ピーコック」でもそんじょそこらの「薄利多売」系スーパーよろしく、客が自分で買った品物を袋詰するシーンである。そのための専用スペースまで、いつの間にやら、できていた。
 なんだかねぇ、今まで大丸ピーコックに抱いてきたイメージがガラガラと音を立てて崩れていったねぇ...ああ、ここも並みのスーパーになってしまったなぁ、と。ま、そうなったらそうなったで、今までより敷居が下がって親しみが持てるかもしれないけど...そういや、最近はデパートの食品売り場もスーパー並みに自分で店内かごをぶら下げて、商品を手にとって、レジでお会計だもんねぇ...中には、渋谷の東急百貨店のように食品売り場にスーパーが入り込んだ(本店は紀ノ国屋、東横店は成城石井)の店もあるし...
 それでも紀ノ国屋は相変わらず「値段が『高級』だから『スーパー』」の矜持もあるのか相変わらず店員が袋に詰めてくれる。青山だけなのかどうかは知らないけど...等々力はどうかなぁ...
 そのうち紀ノ国屋もああなっちゃうのかなぁ?

« わかっちゃいるけどやめられない癖 | トップページ | 韓国麺 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23054/701892

この記事へのトラックバック一覧です: 紀ノ国屋と大丸ピーコック:

« わかっちゃいるけどやめられない癖 | トップページ | 韓国麺 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TrackFeed

  • track feed

Blog鑑定書

  • ブログパーツ

サッポロビールほし日記

Blogram

  • blogram投票ボタン

Edita

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

似顔絵イラストメーカー

GEORGIA 男の懺悔室

Chance It!

Blog妖精 ココロ

  • Blog妖精 ココロ

Pingoo!

  • Pingoo!新着記事一覧
    currentBlogList

My Websites

無料ブログはココログ